実物大ユニコーンガンダムを作った乃村工藝社はどこにある?他の作品も調査




どーもどーもどーも!KO-CHAN(@NetaboxBear)です。

寒かったり暑かったりで体調を崩していませんか?

はい!私は思いっきり風邪をひきました…。

今年も後3ヶ月で終わりですね。

そろそろお台場に登場したユニコーンガンダムを観に行きたいなと思う日々を送っています。

そこで、今回はお台場のガンダム立像を手がけている乃村工藝社にスポットを当てていこうと思います。

題して実物大ユニコーンガンダムを作った乃村工藝社はどこにある?他の作品も調査についてお届けします。

乃村工藝社とは?

正式名称:株式会社乃村工藝社(のむらこうげいしゃ)は日本の大手ディスプレイデザイン会社。

主に博物館等の展示空間や、博覧会等のイベント空間、商業空間等の企画・デザインや施工を手がける。

大手ディスプレイデザイン会社には丹青社も知られるが、

乃村工藝社と丹青社は日本の店舗施工・ディスプレイ業界の二大業者とも言われている。

先代のRV78ガンダム立像も乃村工藝社が手がけている事はファンには周知の事実である。

勿論、今回のユニコーンガンダム立像も乃村工藝社が手がけている。

調べてみると巨大展示物にはほぼ、乃村工藝社が関わっていると言っても過言ではないでしょう。

新しいところで見てみると

福井県立恐竜博物館なども手がけてるというじゃないですか!



私も以前恐竜博物館に行ったんですが、もう一回行きたいくらい興奮した場所でした。

さらに調べていくと、大阪の吹田にあるエキスポシティーにあるガンダムスクエア内に展示してあるガンダムも乃村工藝社製みたいです。



大阪のエキスポシティーと言えばこちらのガンダムvsシャアザクの立像の方が有名ですね。



しかし、こちらのガンダムvsシャアザクの立像はガンダムスクエアの前に置かれていますが、ガンダムスクエアの所有物では無いそうですね。

ガンダムvsシャアザクの立像は創通エージェンシーの所有物です。

創通エージェンシーとは、「ガンダム」の商標を持っている広告代理店。 

ガンダムスクエアの立像は乃村工藝社の公式ではそのような情報はみあたらないのですが、

乃村工藝社 ガンダムのキーワードの画像検索で出てきますし、

画像元の記事でも乃村工藝社の記述はありました。

感覚的にガンダムの立像や巨大なものは乃村工藝社が携わっていると思って良いでしょう。

乃村工藝社の場所

乃村工藝社本社ビル、〒135-0091 東京都港区台場2丁目3−4

お台場のガンダム立像を手掛けるのに絶好の場所に社屋はあるんですね。

知らず知らずのうちに確実に社屋の前を通過したことあります。

今度ユニコーンガンダム立像を観に行った時には乃村工藝社の社屋も観ておかないとです。

ガンダムのファンにはちょっとした聖地みたいな感じですね!

乃村工藝社の手がけた作品は?

とにかく多くのイベント展示等を手がけてきている乃村工藝社。

今回の記事ではガンダムを手掛けた乃村工藝社ということで建築の専門的なことは端折らせていただきます。

個人的に気になったもので言うと

2006年に宮崎駿デザインの日テレ大時計



2014年には進撃の巨人展




乃村工藝社の実績には記されていませんが、各種ガンダムの立像なども手がけてきたのは乃村工藝社じゃないかと思いますね。

私は未だ観に行っていないのですが、ガンダムのメカニカルデザインを手掛ける大河原邦男氏の地元

稲城市のガンダム立像も乃村工藝社が関わっていると思いましたが、

私個人の意見からすると稲城市のガンダム立像のクオリティーは…

恐らく、乃村工藝社が関わっていて欲しくないですね。

この辺りは、今後も引き続き調査してみます。

ご存知の方がおられたら教えてください。

過去で言うと富士急ハイランドのアトラクション



「GUNDAM THE RIDE」「GUNDAM CRISIS」も乃村工藝社が関わっていたと思われます。

このアトラクションは未だに忘れられないくらい後悔しています…。

各所で行われたガンダム展も乃村工藝社が携わっています。

ガンダム展には一度も行った事がないので、今後開催されれば行ってみたいと思っています。

2017年4月5日までの営業となった「ガンダムフロント東京」内に展示してあったのも乃村工藝社が手がけていました。



有料ゾーンにあったガンダム・ガンキャノン・ガンタンク





ア・バオア・クーの何れも乃村工藝社が手がけました。

有料ゾーンはもう一度行ってみたかったな…

今回の記事のまとめ

実物大ユニコーンガンダムを作った乃村工藝社はどこにある?他の作品も調査についてお届けしてきました。

実物大ガンダムやユニコーンガンダム立像を作った乃村工藝社は本社ビルは〒135-0091 東京都港区台場2丁目3−4にあります。

乃村工藝社が作った他の作品には、ガンダム関連以外にも

宮崎駿デザインの日テレ大時計・進撃の巨人展などもある。

驚いたのは福井恐竜博物館も関わっていたということです。

乃村工藝社実績紹介

「お台場ガンダム」撤去の理由は・・・?老木化?追記有り

2016.12.02

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。

いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

感想やご意見もお待ちしています。

良ければ他の記事もどうぞ。

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)