監獄のお姫さまの原作は誰?キャストとあらすじネタバレや見どころも




どーもどーもどーも!KO-CHAN(@NetaboxBear)です。

アイドルといえば花の82年組が有名ですが、小泉今日子さんも同期で現在も大活躍して

いるということは凄いことですよね。

ということで、主演 小泉今日子、脚本 宮藤官九郎 というゴージャスなドラマが

2017年10月17日(火) 夜10時から始まります。

今回の記事は、ドラマ 「監獄のお姫さまの原作は誰?キャストとあらすじネタバレ見どころも」についてお届けしていきます。

スポンサーリンク

秋ドラマ「監獄のお姫さま」の基本情報

脚本:宮藤官九郎 (木更津キャッツアイ・あまちゃん・ゆとりですがなにか等)

プロデューサー:金子文紀、宮﨑真佐子

演出:金子文紀 (「逃げるは恥だが役に立つ」「あなたのことはそれほど」「木更津キャッツアイ」等)
   福田亮介、坪井敏雄、渡瀬暁彦

音楽:ワンミュージック

主題歌:安室奈美恵 「Showtime」(Dimension Point)

初回放送日:2017年10月17日(火)毎週火曜日 夜10時〜

製作著作:TBSテレビ

「監獄のお姫さま」キャストと相関図

馬場 カヨ(演・小泉今日子)



馬場 カヨ(ばば かよ)  年下夫の不倫をきっかけに夫を刺してしまい、殺人未遂で懲役5年の実刑を受けて服役している主婦。刑務所で出会った4人と結託して出所後、冤罪のために服役している江戸川しのぶ(夏帆)の罪を晴らすべくある計画を立てる。

演:小泉今日子…1966年2月4日生まれ、神奈川県出身。O型。1980年代のトップアイドル。実力派女優として現在も大活躍している。宮藤官九郎とはあまちゃん以来の最強タッグとなります。

若井 ふたば(演・満島 ひかり)



厳格な刑務官で正義感が強く、罪を憎み女囚人たちを改心させるべく厳しく教育を行ってきたが、
カヨたちと関わりあうようになって心を少しずつ開いて行く。

演:満島ひかり…1985年11月30日生まれ、沖縄県出身。A型。沖縄アクターズスクール主催の「安室奈美恵 with SUPER MONKEY’Sオーディション」で優勝。その後、FolderからFolder5で活躍。現在は女優として舞台、映画、ドラマで大活躍。クドカンとはカルテットでもタッグを組んでいる。

板橋 五郎(演・伊勢谷 友介)



過去に殺人を犯したイケメン社長。その罪をしのぶがかぶる事になったため、復讐のターゲットになる。

演:伊勢谷友介…1976年5月29日生まれ、東京都出身。A型。子供の頃から絵を書くことが得意で、東京藝術大学に現役合格して進学。俳優だけでなく、映画監督、美術家、実業家の顔を持つ。なんと、民放連ドラは初出演です。

江戸川 しのぶ(演・夏帆)



乳製品メーカーの社長令嬢。副社長の愛人殺しの冤罪で捕まる。獄中では一人で行動していたが、冤罪であることをカヨたちに打ち明ける。

演:夏帆…1991年6月30日生まれ、東京都出身。O型。小学生の頃から雑誌やCMに出演し

11代目リハウスガールとなる。その後、映画「天然のコケッコー」で日本アカデミー賞や報知映画賞をはじめ、多数の新人賞を受賞している。

長谷川 信彦(演・塚本 高史)



観察力に優れた優秀な検事。

演:塚本高史…1982年10月27日生まれ、東京都出身。A型。『木更津キャッツアイ』、『マンハッタンラブストーリー』、『タイガー&ドラゴン』、『ガンジス河でバタフライ』、『なくもんか』など、宮藤官九郎脚本作品に数多く出演している。

小島 悠里(演・猫背 椿)



女子刑務所の受刑者。

演:猫背 椿(ねこぜつばき)…1972年10月17日生まれ、東京都出身。O型。1991年に松尾スズキ主宰の大人計画に入団。宮藤官九郎脚本の作品にはたびたび出演する。

護摩 はじめ(演・池田 成志)



女子刑務所所長。

演:池田 成志(いけだ なるし)…1962年9月27日生まれ、福岡県出身。O型。1982年、小劇場運動第3世代の代表的劇団の第三舞台に参加。その後、山の手事情社の設立に携わる。2017年に急逝した平幹二朗の代役として、舞台『死の舞踏』で主演を務める。

大門 洋子(演・坂井 真紀)



詐欺と横領で捕まる。

演:坂井 真紀…1970年5月17日生まれ、東京都出身。B型。1992年デビュー、その後数々のテレビドラマに出演、歌手としても活躍。1996年からは、映画にも出演している。2001年から放送のバラエティ番組『ココリコミラクルタイプ』には番組開始からレギュラーとして参加しており、負け犬の女役、笑いに厳しい女役、会社のスタッフ役など、松下由樹と並び同番組の看板女優となった。

足立 明美(演・森下 愛子)



違法薬物不法所持で捕まる。夫は暴力団の組長。

演:森下 愛子…1958年4月8日生まれ、東京都出身。AB型。高校在学中にスカウトされ、モデルとしてデビュー。1977年に『地獄の天使 紅い爆音』(東映)で女優デビュー。翌1978年に出演した『サード』では、体当たりの演技を見せた。宮藤官九郎作品の常連出演者。夫はシンガーソングライターの吉田拓郎。

勝田 千夏(演・菅野美穂)



所得隠しと巨額の脱税で捕まったカリスマ主婦。

演:菅野美穂…1977年8月22日生まれ、埼玉県出身。AB型。1992年、中学3年生の時にテレビ朝日のバラエティ番組『桜っ子クラブ』の番組内ユニット「桜っ子クラブさくら組」のオーディションに合格して芸能界デビュー。その後は主演女優賞荒らしともいうべく、様々な賞を受賞している。クドカン作品は初めて。NHKの朝ドラひよっこへの出演も記憶に新しいところ

スポンサーリンク

「監獄のお姫さま」 相関図



はっきり言ってしまうとどこかで観たような… 私もちらっとしか観ていませんが、

女囚セブンというドラマに似ている気がしますね。

女囚セブンは奥さんが観ていたのですが、私も観たいと思った時には既に追いつけない状態でした。

今回は初回から観たいと思います。

監獄のお姫さま公式サイト

監獄のお姫さまのあらすじ

カリスマ経済アナリストとして有名な 勝田千夏 (菅野美穂) とイケメン社長として人気を集める 板橋吾郎 (伊勢谷友介) は、テレビ番組にゲスト出演していた。何やら親密な様子。そんな中、収録中にADが出したカンペに “息子が誘拐された” と書いてあり驚く吾郎。実は、スタジオに入り込んだ 馬場カヨ (小泉今日子) がすり替えたものだった。

服役中に出会った仲間が、冤罪で捕まっていた江戸川しのぶ(夏帆)の復讐の為に立ち上がる、おばちゃん犯罪エンターテインメント

刑務所の中を描いた作品は結構目にします。

私の印象は泉ピン子さんが出演してる作品ですね。

女囚セブンに出演してた女優さんは比較的若い人が多かったです。

監獄のお姫さま公式サイト

「監獄のお姫さま」の見どころ

女優陣たちの絶対的信頼を受けて立つ宮藤官九郎作品に間違いはありません!

一人一人が個性あるキャラクターでその役を存分に活かせるキャスト、スタッフが勢ぞろいした感じですね。

人の人生や幸せを面白く、明るく、深く問いかける作品。

笑って泣ける人間ドラマとして描く、TBS火曜ドラマ「監獄のお姫さま」。

今まで誰も見たことのないクライム(犯罪)エンターテインメントは見逃せません。

スポンサーリンク

「監獄のお姫さま」のSNS紹介

 

Twitter

Facebook

Instagram

LINE

今回の記事のまとめ

監獄のお姫さまの原作は誰?キャストとあらすじネタバレや見どころもについてお届けしました。

監獄のお姫さまの原作はクドカンこと宮藤官九郎オリジナルストーリーということです。

原作があるドラマは失敗する傾向があるとも言われています。

確かにカルテットはオリジナル脚本でも話題になりました。

しかし、前番組のカンナさーんは原作が有りながらも面白かったです。

更にさかのぼると、逃げ恥こと逃げるは恥だが役に立つも原作があっても大ブームになりました。

このことからも原作があるなしは関係は無いと思われます。

何より私は最近の小泉今日子の演技に期待したい!

他局ですが、日本テレビの「スーパーサラリーマン左江内氏」に出演していた小泉今日子の演技が観れる事を願っています。

監獄のお姫さま公式サイト

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。

いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

感想やご意見もお待ちしています。

良ければ他の記事もどうぞ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)