高橋真麻の父は高橋英樹で母は誰?胸のカップと悩殺水着画像を調査




どーもどーもどーも!KO-CHAN(@NetaboxBear)です。

元フジテレビアナウンサーの高橋真麻さんが今夜放送の

ダウンタウンDXに父親の高橋英樹さんと親子共演するそうですね。

高橋真麻さんは以前から、父である高橋英樹さんとは共演することはありました。

今回は、個人的にも好感を持ってる高橋真麻さんについて調査していきます。

  • 高橋真麻さんの父は高橋英樹さんですが、母は誰?
  • 意外に胸が豊満な高橋真麻さん。一体胸のカップはいくつなのか?悩殺水着姿の画像はあるのか?

これらについて調べてみたいと思います。

高橋真麻のプロフィール

名前:高橋真麻(たかはし・まあさ)

愛称:マーサ

出身地:東京都

生年月日:1981年10月9日(35歳)

血液型:O型

身長:162cm

趣味:歌を唄う・料理・ゴルフ・演劇鑑賞

特技:バレエ・ピアノ・ダンス

資格:普通運転免許証・漢字検定2級・小型特殊船舶免許証

学歴:雙葉小学校(卒業生には皇后美智子様・いとうあさこ)
   雙葉中学校・高等学校(中高一貫校)
   東京女子大学 文理学部卒業
   株式会社フジテレビジョン アナウンス室入社(2004年)
   株式会社フジテレビジョン 退社 (2013年)

職業:フリーアナウンサー

所属事務所:アイウエオ企画

家族:(父)高橋英樹(母)小林亜紀子(本名:高橋美恵子)

オフィシャルブログ:マーサ!マーサ!タカハシマーサ!

高橋真麻の経歴

高橋真麻さんは父親・高橋英樹さん、母親・小林亜紀子さんとの間の一人娘として生まれました。

名前の由来は真っ直ぐ、麻の葉のようにすくすくと成長するように「真麻(まあさ)」と名付けられた。

幼少時代に、歌やピアノ、ダンスなどを習っていたが何れも直ぐ止めてしまったといいます。

中学時代はかなり太っていた高橋真麻さん。
高校時代はガングロのギャルだったとか。

 

 

 

 

高橋真麻さんのフジテレビへの入社の際には、親のコネだ!親の七光りだ!などとバッシングを受けていたが
大学在学中にアナウンサーになろうと、フジテレビお台場アナウンススクール、TBSアナウンススクール、
テレビ朝日アスク、と各局のアナウンサースクールに通っていた。2004年にフジテレビに入社すると、
アナウンサーとして大活躍しています。2012年には念願の帯番組を持つことが出来ましたが、
2013年にフジテレビを退社してフリーアナウンサーとして、母親が経営する会社に所属しています。

出演レギュラー番組

  • 日本テレビ:スッキリ!!
  • フジテレビ:バイキング
  • フジテレビ:有吉弘行のダレトク!?
  • テレビ東京:ソレダメ!
  • BS日テレ:真麻のドドンパッ!
  • BSジャパン:お金のなる気分
  • NHKBSプレミアム:美と若さの新常識 カラダのヒミツ
  • 毎日放送:水野真紀の魔法のレストランR
  • 東海テレビ:千原ジュニアのヘベレケ

高橋真麻の胸が凄い

ivedoor.blog

高橋真麻さんが気になる人は、高橋英樹さんの娘ということよりもあの大きな胸が気になるでしょう。

高橋真麻さんのスリーサイズは、B89cm、W60cm、H90cmという情報がありましたが、いつの数値なのかは不明だそうです。

自分も、そういうことから気になる存在になりました。

魅力的な胸のカップを調べてみたところ、過去にはDカップだとネット上で囁かれていましたが、どう見てもEかFカップくらいあるんじゃないかとも言われてました。

このカップの件については「有吉弘行のダレトク!?」にて有吉さんが高橋さんのカップサイズについて、このようなやり取りがあったんです。

有吉「EかFくらい?

真麻「はい、もうそれくらいです。もういいですよ~

というやり取りがあったんです。

しかし、明らかにEFでは収まらないおっぱいだと思いますので高橋真麻さんの胸のサイズはGカップではないでしょうか。

高橋真麻のあごがとがっていて変?無理なダイエットの影響なのか考察

2017.07.24

高橋真麻の悩殺水着画像

2017年4月29日放送の「あるある晩餐会」に出演。
フジテレビの局アナウンサーからフリーに転向する際にグラビア出演の依頼があったことを明かした。

ということは、今まで、グラビア撮影をしていないということです。

どうりで高橋真麻さんの悩殺水着画像が見つからないわけです…。

しかし、諦められないので捜しまくりましたよ。

結果見つけた高橋真麻さんの悩殺水着姿は画像

….正直どういう状況の水着姿なのかは不明です。周りの状況から考えても水着であることは確実です。

 

なんとなく局アナ時代のものとは思われます。

 

 

 

 

こちらの水着姿は間違いなく高橋真麻さん自身のものです

高橋真麻推定Gカップ悩殺水着画像

IT企業社長の彼氏と破局の真相は?

川邊健太郎

2011年8月4日発売の女性週刊誌にてIT企業社長の川邊健太郎(かわべ・けんたろう)さんとお泊りデートを報じられ
翌日5日放送の「笑っていいとも!」にて交際を認めた高橋真麻さん。
報道されるまでは「長年健全な普通のお友達」の関係だったが、報道が切っ掛けになり交際することになりました。

IT企業社長の川邊健太郎さんは「YAHOO」の子会社である動画配信サイト
「GYAO」で社長を務めたほどの腕利きで、現在はヤフー副社長執行役員 最高執行責任者

年収1億はくだらないとか…

川邊氏は1974年生まれ、東京都出身。青山学院大学在学中に会社を立ち上げ、携帯インターネット関連の事業を手がけた。その後、2000年にヤフーが同社を買収 

破局の真相は?

fc2.com

高橋真麻さんの結婚願望の強さは有名ですが、川邊健太郎さんとお付き合いされてた時も願望は強かったそうですね。

真麻さんからも猛アプローチをかけてたみたいですが、

川邊さんの仕事への執着が強く、結婚を何度も先送りにされていたんだそう。

川邊さんは真麻さんの両親への挨拶も済ませていたそうですが、

その時も仕事の都合で結婚はもう少し待って欲しいと伝えていたそうです。

しかし、結婚しない理由は他にあったと思われます。

高橋真麻のオフィシャルブログにて…

この度、お付き合いを解消させて頂くこととなりました。
どうしても許せないことをされていたのを
私が知ってしまったのがきっかけです。
信じていたので深く傷付きましたが、
彼にはたくさんの知識や素晴らしい経験を与えてもらい、とても感謝しています。
何より、憔悴していた私を
周りの友人や元同僚達が、お正月からとても温かく慰め、励ましてくれ
周囲の方達の優しさにも深く感謝しております。
初めての恋が終わってしまったのは悲しいけれど
私らしく、引き続き、明るく元気にお仕事を頑張りますので
今後とも宜しくお願い致します
(マーサ!マーサ!タカハシマーサ!2014年1月7日ににて※本人により削除済)

冒頭のどうしても許せないことをされていたという意味深な点について様々な憶測が飛び交いました。

普通は浮気と考えますよね。

当時はこの破局は大いに話題になりました。

その後、2016年4月7日発売の「週刊文春」にて高橋真麻さんに新恋人が居ることが報じられました。

相手は、長年の友人なんだそうです。

週刊文春の直撃取材にも交際を認め、
「普通にお付き合いしていて、特に隠してもいないので、温かく見守っていただければ」と答えた真麻さん。

テレビ局の取材時に「彼のどんなところが好きか」という問には

裏切ったりしなそうなところ」と答えたといいます。

この長年の友人からお付き合いに発展した彼とは
2015年の年末から恋人に発展して4ヶ月目の発言としてはいささか過去に何かあったと考えられる。

過去というと川邊健太郎さんとお付き合いしてた時の経験ではないでしょうか。

一説には、
破局の原因が川邊健太郎さんの女遊びではと言われています。
さらにその後、川邊健太郎さんには本命の女性がいて真麻さんとの交際のほうが遊びだったという説も出ています。
川邊健太郎さんとの恋愛中も相当辛い思いをしたのでしょうね。

高橋真麻さんの出演番組は何度か観ていて思うのは、純粋なんだな~と

そんな純粋な高橋真麻さんを遊んだ川邊健太郎さんは許せない気持ちでいっぱいです。

なによりも、真麻さんの父・高橋英樹さんにも嘘をついていたということになるんですよ。

たとえ、大金持ちで権力者だとしても許されない行為です。ヒガミに聞こえるかもしれませんけど…

高橋真麻さんの現在の彼氏とはうまくいって欲しいと願います。

今回の記事のまとめ

高橋真麻の父は高橋英樹で母は誰?胸のカップと悩殺水着画像を調査してきました。

  • 高橋真麻さんの母親は小林亜紀子さんです
  • 高橋真麻さんのスリーサイズはB89cm、W60cm、H90cmといつの時代の数値かは不明ですがカップは推定Gカップと思われます。
  • 高橋真麻さんの悩殺水着画像はハッキリしたものは無い。今後に期待したい。

ヤフー副社長執行役員 最高執行責任者の川邊健太郎さんには二股をかけられていたとの説もあった。

高橋真麻のあごがとがっていて変?無理なダイエットの影響なのか考察

2017.07.24

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。

いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

感想やご意見もお待ちしています。

良ければ他の記事もどうぞ。

 

 

 

 

スポンサーリンク