鳥人間コンテスト2017の開催日程や会場のアクセス方法は?観覧席近くに駐車場はある?




どーもどーもどーも!KO-CHAN(@NetaboxBear)です。

滋賀県民の管理人も注目してるイベントの一つに

「鳥人間コンテスト」があります。

今年もいよいよ開催が近づいてきています。

今回の記事では鳥人間コンテスト2017の開催日程や会場のアクセス方法、駐車場などの情報を地元民的視点からお伝えしていきます。

鳥人間コンテスト2017概要

読売テレビ主催の番組制作を目的とした自作人力飛行機による飛行距離および飛行時間を競う大会。
1977年に第1回大会が開催されて以来、毎年開催されています。

名称 鳥人間コンテスト2017
開催場所 滋賀県彦根市松原水泳場
開催日程 7月29日(土)・7月30日(日)
主催 読売テレビ放送株式会社
料金 観覧無料
会場へのアクセス ◆公共交通機関
JR彦根駅より無料シャトルバスで約15分
◆自家用車
名神高速道路の彦根ICより国道8号経由で約10分
問い合わせ先 鳥人間コンテスト事務局 06-6947-2314 E-mail:toriningen@ytv.co.jp
ホームページ http://www.ytv.co.jp/birdman/ 

鳥人間コンテスト2017の開催日程と時間は?

鳥人間コンテスト2017は7月29日(土)・7月30日(日)に開催される予定です。

729日(土) 
午前730~「滑空機部門」

730日(日)
午前6~「人力プロペラ機ディスタンス部門」

なお、開催前日には出場団体による恒例の前夜祭も開かれる。

スケジュールは当日の天候および気象条件によって大幅に変更になる場合があります。多少の雨なら決行されてますけど。 
1997年第21回大会は台風9号直撃の為大会史上初の競技全面中止となり、放送当日は「大会中止ドキュメント」と「過去20回のダイジェスト」をyt読売テレビ本社スタジオから生放送された。 

鳥人間コンテスト2017の開催場所

鳥人間コンテスト2017の開催場所は滋賀県彦根市の松原水泳場です。

松原水泳場は日本最大の湖である琵琶湖に面した水泳場(開設:夏 7月~8月 8:30~17:00 期間中無休)になっています。

鳥人間コンテスト開催に伴い水泳場の利用は7月28日(金)~7月30日(土)までは利用不可 
滋賀県および彦根市より3日間の使用許可を得ている為 

鳥人間コンテスト2017のアクセス方法は?

鳥人間コンテスト2017の開催場所である松原水泳場にアクセスするには、JR彦根駅西口(琵琶湖側・彦根城側)(5番乗り場より発車予定)から会場までの無料シャトルバスを利用しましょう。

※彦根駅西口から松原水泳場まで直通ではありません。

無料シャトルバスは近江高校第2グラウンドまでの折り返し運転になります。

2012年作成の地図ですが、情報が更新されるのか施設等は現在と変わっていません。

無料シャトルバスの運行予定は7月29日は彦根駅始発の6:30を皮切に毎時30分毎に発車する予定です。彦根駅発の最終が13:00となっております。彦根駅から会場近くの近江高校グランドまでは20分の時間を設けています。

無料シャトルバスの運行予定は7月30日は彦根駅始発の5:00を皮切に毎時30分毎に発車する予定です。彦根駅発の最終が13:00となっております。彦根駅から会場近くの近江高校グランドまでは20分の時間を設けています。

2台のバスでの運行みたいです。

始発時間が違いますので注意です。 

無料シャトルバス運行予定表

鳥人間コンテスト2017の一般駐車場はあるのか?

この2012年作成の鳥人間コンテスト会場案内図によると一般駐車場があります。

地図上の会場に近い方のP(一般駐車場1)は出場関係者も勿論駐車されるので、直ぐに満車になると思っていた方が良いです。

例年、通ると沢山の車が止まっているのは確認しています。

近江高校側のP(一般駐車場2)は会場からはそこそこ距離はあります。炎天下で歩くのは日陰がほとんどない道の為危険だと思われます。

鳥人間コンテスト2017の会場周辺の駐車場はあるの?

上記に書いた一般駐車場はあくまでも2012年時の話である為、公式による情報ではありません。

用意された駐車場は鳥人間コンテスト2017の関係者・参加者の為に用意されたものと思った方が良いです。

鳥人間コンテスト2017の観覧者は出来れば公共交通機関を利用したほうが良いでしょう。

中には鳥人間コンテスト2017を観たいけど、事情により自家用車でしか無理という方も中にはおられると思います。
その場合には、JR彦根駅周辺のコインパーキングなど利用するとよいです。そして、JR彦根駅から無料シャトルバスを利用しましょう。
最近、急速に彦根駅周辺にはコインパーキングは増えました。

わざわざJR彦根駅からシャトルバスを利用しなくても歩いて行くという強者ならばこちらの駐車場をオススメします。

カインズモール彦根です。彦根市周辺の住民はおなじみです。

駐車場収容台数も2093台となっております。

スターバックス等もありますし、エリア内にはベイシアというスーパーもありますので食料を調達していけば良いです。

自分が利用したのは毎年行われる彦根・北びわ湖大花火大会で利用しました。

夕方からの利用だった為、花火が終わる21時頃まで止めていると、施設の駐車場から出るまでにかなり時間がかかりました。

 

鳥人間コンテスト2017の会場付近のコンビニ

セブンイレブン彦根松原店

サークルK 彦根ミシガン通り店

この時期の彦根はイベントが目白押しです。彦根観光協会イベントスケジュール

スポンサーリンク

観覧席の近くに駐車場?

初めて鳥人間コンテスト2017を観戦しに行くという方はテレビで観たこともあるでしょう。

中継で写り込んでるひな壇状の観覧席を大観覧席と言います。

大観覧席

TV局側が用意したひな壇状の観覧席。段の中央付近に実況席があり、実況・解説・ゲストなどがしゃべっている。 
プラットホームが正面に見えて、離陸の様子から数100m程度のフライトはかなりよく見える。また、オーロラビジョンが置いてあり映像が中継されてくるので、ロングフライトやパイロットのインタビューの様子も楽しむ事ができる。真下では各チームの応援団が応援合戦をしている。 
日差しを遮るものは実況席以外には全くなく、晴天となった場合、炎天下にさらされてかなり暑くなる。日射病・熱中症対策が必須。 
競技が最も見やすい席なため人気があり、割と早く埋まってしまう。ただ、長椅子式なので、混んできたなと思っても一人二人は入るスペースはあるはず。鳥人間コンテストに初めて来た方にはオススメ。

正面にプラットホームが見えます。

下には応援団とオーロラビジョンが見える

この観覧席は有料でしか座ることが出来ないと思っていましたが、先着順なんですね。
中断付近に実況席があるのは今回初めて知りました。
実況席の近くに座ることが出来ればテレビに映ることもあるかもです。

出典:http://ur2.link/EJap

観覧席に座ろうと思ったら早朝から狙わないと無理でしょう。

出場者による前夜祭も開かれるので早朝では遅いかもしれませんね…

観覧席の近く?に駐車場はあります。クラブハリエジュブリルタンの側にあります。

ここの駐車場は一般は使用することが出来ません。

今回の記事のまとめ

鳥人間コンテスト2017の開催日程や会場のアクセス方法は?観覧席の近くには駐車場がある?について調べてきました。

  • 鳥人間コンテスト2017は7月29日(土)・7月30日(日)に開催
  • 鳥人間コンテスト2017の開催場所は滋賀県彦根市 松原水泳場
  • 鳥人間コンテスト2017の観覧は無料
  • 鳥人間コンテスト2017へのアクセス方法はJR彦根駅より無料シャトルバスを利用する方が良い
  • 鳥人間コンテスト2017としての駐車場は無い(徒歩でならカインズモール彦根もオススメ)
  • 鳥人間コンテスト2017の観覧席は一般でも座ることが出来る(ただし先着順)
  • 鳥人間コンテスト2017の観覧席近くの駐車場は一般は利用不可

鳥人間コンテスト2017開催時や彦根・北びわ湖大花火大会開催時には付近の農道に違法駐車が毎年見られます。

警察も巡回していますが、地元住民に大変迷惑です。

鳥人間コンテスト2017の会場周辺のコンビニや飲食店の駐車場に長時間の駐車も迷惑行為にあたります。

絶対にそのような迷惑行為は止めましょう。

トラブルを無くす為にもJR彦根駅から無料シャトルバスを利用しましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。

いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

感想やご意見もお待ちしています。

良ければ他の記事もどうぞ。

 

 

 

スポンサーリンク