朝ドラひよっこのネタバレあらすじをざっくりと!第13週はどうなる?




どーもどーもどーも!KO-CHAN(@NetaboxBear)です。

リアルタイムで観れなくなってあらすじ記事は書くのを止めてしまいました。

今日はリアルタイムでひよっこを観ることが出来ました。

次週第13週の予告を見ると新たな展開が起きそうなので書きます。

自分が推していた綿引正義が再登場しますね。

ひよっこ第12週あらすじ振り返り

朝ドラ ひよっこ で竹内涼真は衣装が合わない?追加キャストのまとめ

2017.06.04

すずふり亭の仕事にも慣れてきたみね子。休みの日、炊事場に居合わせた早苗と島谷、啓輔に「それぞれの食べ物を持ち寄って豪華な夕食にしないか」と提案する。啓輔の部屋で一緒に食べていると、音信不通だった相方の祐二が突然富山から帰ってくる。みね子は「戻ってきてよかった」と言うが、早苗は「コンビがそろっても売れない状況は何も変わらない」と冷たく言い放つ。祐二が話す長い間帰ってこなかった理由に、心底がっかりするみね子。しかし「自分たちの漫画を読んでほしい」と2人に懇願され、ちっともおもしろくないのに、読みながらつい愛想笑いをしてしまう。それを「ウケた!」と勘違いされ、「みね子様!」とあがめられるように・・・。そんなとき、省吾に「ないしょで届け物をしてほしい」と頼まれる。お金の入った封筒を持って喫茶店へ行くと、そこには省吾の娘・由香が待っていた。ズケズケと失礼なことを言う由香に腹を立てるみね子。その夜、省吾に連れられて邦子が経営するバー「月時計」を訪れる。
引用:http://www.nhk.or.jp/hiyokko/story/12/

今週は、遂にすずふり亭の省吾の娘役の島崎遥香が登場しましたね。衝撃でした…。

由香ちゃんの登場によって牧野家の黒歴史や周辺住民のエピソードも掘り出されました。

由香の登場時には嫌味たっぷりのイメージを視聴者に与えて、頃合いを見計らって実は良い子何んだという印象を与えてきました。

それには、ヤスハルと元治の過去のエピソードも絡ませてきて今までの2人の印象も変えてきました。

ヤスハルは柏木家の養子でした。さらに一郎に馴染めないヤスハルを支えてくれたのは由香だった。

親の顔すら知らずに育った元治を気の毒に思い、すずふり亭に雇うよう勧めたのも由香でした。

由香は根は良い子というエピソードが語られた後半でした。

漫画家志望の2人は今後もお笑い担当でしょうねw

ひよっこ第13週あらすじネタバレ

朝ドラ ひよっこ で竹内涼真は衣装が合わない?追加キャストのまとめ

2017.06.04
  • みね子(有村架純)のもとを、警察を辞めた綿引(竜星涼)が突然訪ねてくる。実(沢村一樹)の消息について、新しい情報が入ったという。

1966年4月、ちよ子(宮原和)は中学生になった。通学かばんをプレゼントしたみね子(有村架純)は、お礼の手紙をもらい、ますます仕事へのやりがいを感じていた。ある日、警察を辞めて茨城に帰っていた綿引(竜星涼)が突然すずふり亭を訪れる。実(沢村一樹)のことで何か分かったら教えてくれと同僚に頼んでおいたところ、新しい情報が入ったという。鈴子(宮本信子)ら店の仲間が見守るなか、実に起こった出来事を聞く。

  • 父・実(沢村一樹)が行方不明だとあかね荘の住人に知られたみね子(有村架純)。早苗(シシド・カフカ)は今まで黙っていたことに怒り、理由を説明するように言う。

美代子(木村佳乃)との電話を聞かれ、父が行方不明だと島谷(竹内涼真)らあかね荘の住人に知られたみね子(有村架純)。早苗(シシド・カフカ)は今まで黙っていたことに腹を立て、理由を説明するよう迫る。みね子はなぜ打ち明けられなかったのか、初めて本音を漏らす。そのころ、実(沢村一樹)のことを聞いた宗男(峯田和伸)が、谷田部家を訪れていた。そこでたまたま読んだ新聞にビッグニュースを見つけて仰天する。

  • ビートルズの来日公演が発表され、宗男(峯田和伸)は自分の秘密基地にこもって情報収集。みね子(有村架純)は、商店街の人々にビートルズが好きか尋ねてみることに。

ビートルズの来日公演が発表された。うれしくてたまらない宗男(峯田和伸)は自分の秘密基地にこもって情報収集。しかし妻の滋子(山崎静代)に働くよう怒られる。一方、宗男から電報を受け取ったみね子(有村架純)は、商店街の人々にビートルズが好きか尋ねてみることに。すると盛り上がった柏木(三宅裕司)や省吾(佐々木蔵之介)ら男たちのコーラスが始まる。その夜、同じ質問を島谷(竹内涼真)にぶつけてみると…。

  • ビートルズの来日公演にウズウズする宗男(峯田和伸)。歯磨き粉の抽せんでチケットが当たると知ったみね子(有村架純)は、宗男のために大量の歯磨き粉を買い込む。

ビートルズの来日公演にウズウズする宗男(峯田和伸)は、こんなに盛り上がっている時に「自分は茨城にいていいのか?」と焦る。一方、みね子(有村架純)のいる赤坂もその話題で持ちきり。ビートルズが赤坂のホテルに泊まるのでファンが押し寄せてくるらしい。すずふり亭の人々もソワソワしているところに、大量の歯磨き粉を持ちこむみね子。抽せんで公演のチケットがあたると知り、宗男のために買い込んでしまったと言う。

  • 抽せんに当たっていればビートルズのチケットが届く日が来た。みね子(有村架純)が仕事を少し抜けてあかね荘に行くと、島谷(竹内涼真)が郵便物を受け取っていた。

抽せんに当たっていればビートルズのチケットが届く日が来た。みね子(有村架純)は郵便が気になって落ち着かない。その様子を見た鈴子(宮本信子)は「こっちまで仕事にならない」とアパートをのぞいて来るよう助言する。あかね荘に行くと島谷(竹内涼真)が郵便物を受け取っていた。みね子は、自分宛ての郵便物がないか尋ねてみるが…。そんな時、宗男(峯田和伸)は秘密基地に籠もってじっと考え事をしていた。

  • ビートルズの公演に合わせてあかね荘を訪れた宗男(峯田和伸)。みね子(有村架純)に「行きたいところがある」と言うが、それは実(沢村一樹)が目撃された場所だった。

突然、東京にやって来た宗男(峯田和伸)。ビートルズの公演のチケットは持ってないのにウズウズして来てしまったと言う。みね子(有村架純)は、さっそく早苗(シシド・カフカ)、島谷(竹内涼真)らあかね荘の住人に宗男を紹介する。美代子(木村佳乃)の様子をみね子に伝えると、「行きたいところがある」と言いだす宗男。それは実(沢村一樹)が目撃された場所だった。そこで宗男は意外な行動をとる。
引用Yahooテレビ

次週第13週は騒がしい週になりそうですよ。

ついに、みね子のお父さんの消息が解るみたいですね。

みね子の父・実が失踪した当日の出来事が明らかに?

予告映像を見る限りでは棒のようなものでボコボコにされてます!

その際に「お願いしますお願いします」と言ってることから推測すると何かを返してもらおうとしてるのでしょうか?

一体何を返してもらおうとしてるんでしょうかね。

そして、やっとなのか宗男の妻滋子(山崎静代)も登場します。

みね子の叔母にあたる、叔父・小岩井宗男の妻・小岩井滋子は宗男にとっては、とにかくおっかなくて怖い存在。

恐らく、無口でも存在感出すそんな人物なんでしょう。静ちゃんの役はみんなそんな役ばかりでしたからね。

NHKの粋な図らいか

次週のタイトルにもなっている「ビートルズがやって来る」ですが、

宗男おじさんが興奮しますが、宗男役の峯田さんと言えばビートルズですから。

峯田さんが音楽の世界に入った切っ掛けがビートルズでしたからね。

そしてビートルズが1966年6月29日に初来日しました。

あらすじ見ると2017年6月29日にひよっこ内でも合わせてビートルズ来日というストーリーではないですか!NHKも粋な図らいしてくれますね。

次週からは展開が早くなる見込みですよ。

第13週「ビートルズがやって来る」予告映像

スポンサーリンク