花田優一はイケメン靴職人で年収はいくら?貴乃花との仲の関係や結婚相手も調査




どーもどーもどーも!KO-CHAN(@NetaboxBear)です。

6月9日放送の金スマこと金曜日のスマイルに花田優一さんが出演しますね。

とってもイケメンで靴職人ということまでは解ってはいましたが、詳しいプロフィールは知らないのでこの際なので調べていきたいと思います。

二世タレントでも結構有名なはずなのにwikiはまだありませんでした。

花田優一のwiki風プロフィール

名前:花田優一(はなだ・ゆういち)

生年月日:1995年9月27日(21歳)
父:花田光司(貴乃花親方)
母:花田景子(元フジテレビアナウンサー河野景子)
兄弟:妹二人
出身:東京都
身長:推定175cm位
趣味:バスケットボール・音楽

 

 

花田優一さんは元横綱の貴乃花親方と花田景子夫妻の長男です。

父親である花田光司さんも自分の父(元大関の貴ノ花)と同じ角界に入った様に
父親と同じ道を進むのではと注目されていたが、同じ道には進まず、靴職人の道に進んだ。

15歳で親元を離れ、単身アメリカに留学。アメリカで学生生活を送り18歳で、
イタリア・フィレンツエに渡り3年間修行に励みました。

2015年に帰国して、都内で完全ハンドオーダーメイドで受注する靴職人のキャリアをスタートさせた。

1足2週間をかけて作り上げる靴の値段は15万円という。

先ず、普通の15歳でアメリカに単身で留学ということも考えませんし
留学させるだけの財力も必要です!
財力に関しては父親は横綱になった程ですから問題ないでしょう!

靴職人ってどんな職業?

靴デザイナーとは違って、ほぼ手作業で靴を作り上げるのが靴職人の仕事です。

靴のデザインから、製図、採寸、採型、木型の制作、靴の表面の素材のカット、ミシンでの縫製までの工程を一人で出来るのが靴職人。

靴に限らずオーダーメイドというのはほぼ同じ工程を行う為値段も必然的に高めです。

 

オーダーメイドシューズはデザインも大事ですが、やはり足のフィット感や耐久性も重要視されます。

そのため、足や姿勢に関する解剖学や運動学などの知識も求められますね。

オーダーメイドの靴と言えばリゲッタが最近では有名で良く聞きますね。詳しくはこちらから

花田優一さんが靴職人になろうと思った理由はいったい何だったのでしょうか?

父の貴乃花親方も中学を出て、相撲界に飛び込み苦労に苦労を重ねて名横綱にまでなりました。

自分も狭い日本で学歴に拘るより、若いうちから海外に出て手に職を持つ方が今の時代に合っている。

そう考えたからだそうです。

ちなみに週刊誌が母親に行ったインタビューによると

優一くんは難関の“お受験”を突破して私立幼稚園に入りました。そこは元横綱や元大関の子供が何人も通っていた“角界御用達”の名門校。幼稚園から大学までエスカレータ式で進学出来る。

とありましたので、調べたところ幼稚園からエスカレーター式で進学出来るところとなると青山学園幼稚園ですね!

2016年以降は「明石家さんまの転職DE天職」を皮切りに、「嵐にしやがれ」、「アナザースカイ」などに出演。

出演する度に話題になっているイケメン靴職人の花田優一。

何やら結婚のお相手もいるそうですね。

なにやらそのお相手の女性の父親がヤバイとのことなのです。

花田優一さんの年収は?

完全オーダーメイドの靴が1足15万と聞くと、年収も多いんじゃない?

と思ってしまいますよね。

でも、全てを1人で行うのですから、手間も時間も掛かります。

1足仕上げるのに早くて2週間とのことですから、一度に多くの注文は受けられません。

調べてみても靴職人の評判は…平均年収・給料・日給・日当・月給は低く、きつい、つらい、ブラック、激務、離職率が高い、募集が少ない、パワハラなど、あまり良い評判はありません。

確かに、多くの職人と呼ばれる人は稼ぎよりも技を磨きたい傾向にありますね。

そういうことから考えてもサラリーマンくらいの年収を稼げたら良い方でしょう。

ただ、花田優一さんは、父親の影響でテレビやメディアへの露出でその分収入は上がりますね。

なので、今後はタレントにと言われているんですね。

 

結婚相手の父親がライバル?

4月27日発売の女性週刊誌にて「貴乃花夫人景子さんの長男極秘結婚!仰天のお相手」と題し、
花田優一氏が結婚を決めたと報じられた。

週刊誌には、結婚相手となる一つ年上の女性の父親が相撲の親方で元幕内・富士乃真の娘であると報じた!

相撲界の子供同士ばかりか別の問題も起きていた…

というのも、貴乃花親方と陣幕親方は一門が違ううえにライバル的な存在。

角界には出羽海、時津風、伊勢ヶ濱、高砂、二所ノ関、貴乃花という6つの「一門」が存在する。

各界の関係者では「まるで戦国時代の武将の政略結婚みたいだ」との声もあるほどの結婚だそう。

父親同士の確執も気になるところですが、やはり気になるのは優一さんの結婚相手の女性ではないでしょうか?

週刊誌によるとお相手の女性は、青山学院大1年生の時、
首都圏の女子学生の中からかわいい子を選ぶミスコンに選出された可憐な女性で、
大きな目とキュッと上がった口角が印象的です。親御さんに厳しく育てられたようで礼儀正しさは友達が驚くほどでした。
大学の『学業奨励賞』を受賞したこともある才女ということです。

これだけ情報が揃っていれば特定も容易なネット社会です。

更に、陣幕親方の本名は本名が矢木哲也というそうなんです。

ビンゴではないでしょうか。

父親同様べっぴんさんを射止めたんですね!

結婚について貴乃花親方は「結婚は事実ではありません。いずれそうなると思いますが、温かく見守っていただけると幸いです」とコメントしているそうです。

2017年6月9日(金)放送の中居正広の金曜日のスマイルたちへでの出演で結婚の事にも触れられることでしょう。

今回の記事のまとめ

花田優一はイケメン靴職人で貴乃花の長男!学歴や結婚相手も調査について調べてきました。

  • 花田優一さんは貴乃花親方と花田景子さんの長男で妹が二人います。
  • 花田優一さんの学歴は青山学院幼稚園→青山学園初等部→青山学園中等部→青山学園高等部→アメリカに留学
  • 花田優一さんの年収はサラリーマンの年収くらい
  • 花田優一さんの結婚相手は陣幕親方の娘・矢木麻織香さん。

花田優一オフィシャルブログ

花田優一Instagram

親同士のゴタゴタの問題も解決して結婚が良い方向に向かうと良いですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。

いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

感想やご意見もお待ちしています。

良ければ他の記事もどうぞ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください