磯村勇斗はひよっこでヒロインの相手役?菅田将暉との関係も調査




どーもどーもどーも!KO-CHAN(@NetaboxBear)です。

朝の連続テレビ小説「ひよっこ」面白いですね。

個人的には東京編になってから面白味が増しました。

青天目澄子(松本穂香)兼平豊子(藤野涼子)が良い味出してます。

忘れてはいけないのは愛子さん(和久井映見)です。

いつかは愛子ロスという言葉も出るかもしれませんね。

今回の記事ではひよっこのヒロインの相手役になるかもしれない磯村勇斗さんにスポット
を当てていこうと思います。

磯村勇斗のプロフィール

名前 磯村勇斗(いそむら・はやと)
生年月日 1992年9月11日(24歳)
出身 静岡県沼津市
身長 176cm
血液型 A型
職業 俳優
活動期間 2014年~
事務所 BLUE LABEL

磯村勇斗さんは、静岡県沼津市出身で地元では“沼津の大将”と言われる程のヤンチャでした。
目立ちたがり屋で周りを笑わせるのが好きだった為、小学生の頃は将来はお笑い芸人になろうと思っていたという。

中学2年生の時に、授業で自主映画を作った事が切っ掛けで演じる事の楽しみを知り役者になろうと思ったそう。
高校進学の時に役者になろうと東京行きを両親に嘆願しますが、反対され地元の高校に進学。
地元の高校に進学する事になっても役者になりたいという思いは諦めることは出来ませんでした。
どうしても、演技の勉強がしたかった磯村勇斗さんは、自分で劇団を探して、電話をします。
そして、週一で東京に通う生活が始まりました。
その後、母親には大学への進学を望まれますが、磯村さん自身は大学に行くつもりはありませんでした。
演技の勉強ができる大学へということが条件で大学に進学しました。

大学に進学するも本格的に演技を学びたいと二年生で中退します・・・。
中退してから居酒屋などのバイトで稼ぎながら生活をし、友人にオーディションの情報を教えてもらって舞台に立つこともあった。
挫けそうになりながらも、“オレは役者になるんだ、こんなところで負けてらんねーぞ!”という強い意志を持って生活を続けていたそうです。
2014年に現在の事務所に所属する。

磯村勇斗さんのひよっこでの役

磯村勇斗さんがひよっこで演じるのは前田秀俊。
みね子達が働く向島電気が倒産後にみね子が働くことになるのがあの洋食屋「すずふり亭」の見習いコックが前田秀俊なんです。
前田秀俊は、いつか自分の店を持つことを夢見て、必死に「すずふり亭」で料理の腕を磨きます。

早朝から深夜までそれはもう一生懸命に夢に向かって、料理長の牧野省吾(佐々木蔵之介さん)から料理を学びます。

前田秀俊は夢に向かってストイックなタイプです。
そういう部分では、磯村勇斗さんも同じタイプのようですよ。

本格的にみね子と関わってくるのは第10週2017年6月5日頃からでしょう。

菅田将暉と親戚?

磯村勇斗さんを検索すると菅田将暉さんが付いて出てきます。

調べてみると親戚という言葉も出てくるじゃないですか?

これは調査しないといけませんね!

ズバリ言いいますと親戚でもなんでもありません。

何故、親戚なんて事になってるのかと言うと似ているというだけで親戚ということになってる。

さらに多くのサイトで親戚ということが囁かれていて連鎖的に拡散されていつの間にか

磯村勇斗と菅田将暉は親戚関係?ということになっている。

確かに、磯村勇斗さんのことを調べている時に菅田将暉さんと似てるな~と感じてはいましたが

試しに磯村勇斗さんが菅田将暉さんと似ているか検索するとこちらのサイトがトップに出てきます。

画像クリックで拡大!

 

 

 

 

 

画像参照:http://sokkuri.net/alike/磯村勇斗/菅田将暉

やはりという結果が出ていました!似ているのは見た目だけじゃない。

・年齢が同じ
・身長もほぼ同じ
・血液型が同じ
・仮面ライダー俳優

これだけ似てることがあれば流石に噂もでますよ!

先程のサイトでの評価はそっくり票241・似てない票84・そっくり率74.15%でした。

次のページでは磯村勇斗さんの出演作をまとめています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.