松岡茉優が父の手紙で泣いた訳




女優の松岡茉優が映画完成披露舞台あいさつに登場した。
その舞台挨拶中にある人物からの手紙に涙したというのです!
その相手はお父さんだというのです・・・。
一体どのような手紙だったのでしょうか?
舞台挨拶の様子や手紙の内容を見てみましょう。

改めて説明するまでもないですが松岡茉優とはどのような人物なのでしょうか?

松岡茉優のプロフィール

画像引用元:ヒラタオフィス

画像引用元:ヒラタオフィス



1995年2月16日(21歳)
東京都
身長 160cm
体重 46kg
血液型 B
スリーサイズ 80-58-85
左利き
趣味 散歩
好きな食べもの クリームチーズ 生ハム 干し芋
嫌いな食べ物 特になし
公式WEB:Ameba
所属事務所 ヒラタオフィス

妹(松岡日菜)がスカウトのついでにスカウトされて芸能界に。
2008年から憧れであったおはガールとしてテレビ東京「おはスタ」で本格的にデビュー
当時から「おはスタ」で司会をしてた山寺宏一を芸能界の父として慕っている!

主な出演作品(一部)

映画
『桐島、部活やめるってよ』
『ちはやふる』

テレビドラマ
「あまちゃん」
「She」
「その「おこだわり」、私にもくれよ!!」
「水族館ガール」
「真田丸」参考:松岡茉優が大河ドラマ出演

とにかく映画・テレビドラマ・バラエティーと活躍しまくりです。

 

2016年7月16日(土)ロードショーの映画

「ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧のマギアナ」

にも出演しました♪アニメ声優に初挑戦である!

先日7月3日に映画の完成披露試写会の舞台挨拶があり共演者揃い踏み

ポケモン

画像引用元:映画ナタリー



左から湯山邦彦監督・あばれる君・山寺宏一
   中川翔子・松岡茉優・松本梨香

おはスタ時代から芸能界の父と慕っているヤマちゃんこと山寺宏一にはアフレコの際にも色々アドバイスしてもらっていた。

松岡茉優は今年の3月に「おはスタ」を卒業した山寺宏一にサプライズで番組に登場し山寺に感謝の手紙を送っていた。

この完成披露舞台挨拶では山寺宏一がお返しの手紙を松岡茉優に向けて送った

引用元:映画ナタリー

引用元:映画ナタリー

 



「(おはスタ時代)期待にやりすぎなくらい全力で応えてくれた。今、素晴らしい女優に成長した茉優がまぶしい存在。与えられた役に人一倍真剣に向き合い、結果を残してきた。影で汗と涙を流したでしょう。疲れちゃった時、僕や『おはスタ』時代を思い出して一息ついてくれたらうれしい」と語りかけ、「茉優が茉優らしく幸せな人生を歩むことを1番に願っている。自慢の娘の茉優へ。一生あなたの応援団山ちゃんより」
引用:オリコン(7月3日14時53分)

この後松岡茉優は感極まって泣いてしまって山寺宏一と抱擁した。

引用元:映画ナタリー

引用元:映画ナタリー

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください