てるみくらぶ の名前の由来は?旅行代金は戻ってくるのか?




旅行に行く事はありますが。旅行会社を使っての旅行はしたことありません。

今回のてるみくらぶ事件?は他人事の様にしか思えませんでしたが、次から次へと出てくる事実に呆れると共に被害に合われた方々に同情するようになってきました。

事態が大きかったからかもうウィキペディアまである。

ワイドショーでてるみくらぶの代表取締役社長の山田千賀子の会見を見ていましたが、てるみくらぶなのに代表が山田千賀子てるみくらぶの名前はどこから?と思ったので調べてみることにします!

てるみくらぶとは?

会社名:株式会社てるみくらぶ

自社ブランド:てるみくらぶ

設立:1998年(平成10年)12月04日

事業内容:旅行業法に基づく旅行業、及び損害保険代理業

旅行業登録:観光庁長官登録第1726号【旅行業登録票】

代表取締役:山田 千賀子

株式会社てるみくらぶは、海外旅行の格安ツアーを手掛ける旅行会社です。でしたという表現のが良いかもしれませんね。

2017年3月27日に自己破産を申請し倒産しました。

てるみくらぶは少なくとも3年前から赤字に陥っていたにも関わらず黒字に見せかける決算書を作って、経営実態を偽って営業していた!

裁判所に提出した申立書によると、「てるみくらぶ」は、少なくとも3年前の平成26年9月期から営業損益が大幅な赤字に陥った可能性があるにもかかわらず、黒字に見せかける決算書を作り続けていたことがわかりました。中でも直近の去年9月期の決算では、営業損益はおよそ1億1000万円の黒字としていましたが、実際は15億円以上の赤字で、この時点で財務の状態が74億円程度の債務超過に陥っていたということです。
※http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170330/k10010930031000.html

 

 

 

てるみくらぶの名前の由来は?

先の呟きの通りのことを記者会見を見た時に思いました。

てるみくらぶの代表取締役は山田千賀子と書いてやまだ・ちかこといいます!

じゃあてるみは誰と思うのが普通の反応・疑問でしょう。

仮説になりますが、どうも会社のURL(アドレス)に関係してるそう!

http://www.tellmeclub.com/

 

この部分に注目!!

tellme=TELL ME(テルミー)=教えて???

 

 

お!そういう事でてるみくらぶだったのか!と納得しかけましたが、会見で【現在渡航中の方は自力で帰って来い!」(実際はこんな高圧的な言い方じゃありませんでした)なんて言うような人がここまで文学的な名前にするでしょうかね。

もう一つ有力な説がありました!

 

やっぱり、tellme=TELL ME(テルミー)=教えて?だったんですかね。

てるみくらぶのサイトを確認しても社名の由来らしき記述は見当たりませんでした。

現在のてるみくらぶのページはこの様な状態

しかし、こちらは過去のデーターを保存してるみたいです。

ツアー代金は返ってくるの?

27日に破産申請が認められた旅行会社「てるみくらぶ」の負債額は151億円!!

最大9万人となる一般旅行者への債務は約100億円。

日本旅行業協会の弁済保証金の限度額が1億2000万円のため、ツアー代金の全額返済は厳しいということなんですね!!

参考までに:てるみくらぶ・・・お客様へ

まとめ

破産申請をして倒産した海外旅行の格安旅行会社「てるみくらぶ」のことについて調べてみました。

てるみくらぶの名前の由来は代表取締役の名前とは関係なく、いろんな観光地を私に教えて!tell me から来てるということから。

てるみくらぶからのツアー代金返金は全額返金は厳しい・・・。

全く気の毒としか言いようがないです!!

現在、渡航中の方の無事の帰国を願います。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。

いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

感想やご意見もお待ちしています。

良ければ他の記事もどうぞ。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください