鷹鳥屋明は有名人で本名や経歴は?実は相当なアニヲタだった?




46年振りにサウジアラビア国王が来日し、話題になっていますが、ネットでは鷹鳥屋明なる人物が話題になっています。

サウジアラビア国王の来日の目的も気になるところではありますが、今回はアラブでもっとも有名な日本人、鷹鳥屋明の本名、経歴、名前の由来について調べてみました。

鷹鳥屋明のプロフィール

名前:鷹鳥屋明(たかとりや・あきら)

アラブでの名前:シャムス・カマル(アラビア語で太陽と月の意)

生年月日:1985年3月26日(31歳)

出身:大分県佐伯市

学歴:筑波大学卒業

職業:カルチュアーズファクトリー取締役

筑波大学卒業後メーカーに勤務。メーカー勤務時代にサウジアラビアに滞在。その後バーレーン、カタール、UAE、ヨルダン、パレスチナを巡り中東世界へ興味を持ち混沌とした中東情勢を学びつつ日本と中東を繋げるべくSNSやメディア媒体等を活用し日本文化やアラブ向けの宣伝活動を行う。
引用元:http://www.lifehacker.jp

歴史への関心は深かった!

鷹鳥屋明さんは幼い頃から歴史の本やマンガを日本史、世界史問わずひたすら読む少年でした。それは高校生になってから更に興味は増えていき、好きな授業は日本史と世界史。空いた時間でも図書館でひたすら本を読みました。歴史系の新本が入荷されれば即読み。
大学の筑波大学では歴史学を専攻し、中国とトルコについて学びました!

中東への関わり

筑波大学でも歴史学を専攻し学んでいた鷹鳥屋さんですが、単に好きなだけではこの世界では生き残れないと考えメーカーへの就職を選びました。
メーカーでは財務部とプロジェクト管理の仕事をしていました。

早く海外に出て仕事がしたい!外国のマーケットで活躍したい!!

そんな思いの中、一人の女性を友人に紹介されました。
その女性からサウジアラビア王国の話を沢山聞くうちに再び中東アラブの事に興味を持つようになります。

ターニングポイント

鷹鳥屋さんの大きな転機になったのはTwitterである公募を見つけたことです。

2012年3〜4月の間に実施された日本政府外務省とサウジアラビア政府青年福祉庁との合同のプロジェクト

「日本・サウジアラビア青年交流団」

友人から紹介された女性も「サウジアラビア王国はなかなか普通の人には行く機会がない」と言っていたが、自身の務めるメーカーの支社もあった為に志願してみることに、無事?団員に選出される。

確かになかなか行けない様な印象ですもんね。

サウジアラビア王国ではお酒は持たず作らず持ち込ませず。という国だそうです。

下戸の鷹鳥屋さんには嬉しい限りだったといいます。むしろ、お酒が飲めないことが称えられたそうですよ。

帰国後、サウジアラビアでの滞在経験を活かしたいと考える鷹鳥屋さんは自身で積極的に中東に関する勉強会や催しなどに参加する日々を過ごします。その場へ行くのにもアラビア語が全く話すことが出来ない鷹鳥屋さんは、アラブの方々への尊敬を表す手段はないだろうかと考えた結果、以前、現地に行った時に購入した現地で購入したサウジアラビアの民族衣装一式を来てその場に出向く、ということを始めました。

中東で有名に

サウジアラビアの民族衣装一式を着てイベントに出席するうちに日本政府が主催する中東の催しに呼ばれる機会が訪れます。

大使館主催のサウジアラビア建国記念パーティー

この場で日本人でただ一人サウジアラビアの民族衣装を着て行った鷹鳥屋さんは大いに注目を浴びました。

民族衣装をしっかり着続けることによって様々なイベントに招かれる様になった鷹鳥屋さんはある時サウジアラビア人にSNSを使って自身の活動を広める様に勧められたといいます。

そのSNSは今やSNSの代表格となった

Instagram

鷹鳥屋 明:shams_qamar_jp

 

なぜ?サウジアラビアが好きになったのか?

◆サウジアラビア人の気質が竹を割った様なさわやか性格だということ、距離感が近いので直ぐ仲良くなれるということ

◆食べ物が非常に鷹鳥屋さんに合った。
カブサという炊き込みご飯の様な食べ物が人生の中でナンバー1。

鷹鳥屋サンオススメ日本でカブサを食べることが出来るのは

アラビアレストランゼノビア

東京都渋谷区広尾5-2-25
本国ビルB1
03-5420-3533

 

鷹鳥屋は本名?

鷹鳥屋という名前は執筆活動等に使う仮名だそうです。

実は、実家は鷹鳥屋(たかどや)という神社ということです。
※生出演されてた番組で本人が話してました!

本名は語られていませんでした。

鷹鳥屋さんはアニヲタ?

鷹鳥屋明さんのInstagramを見るとやたら見たことあるキャラクターが・・・

※音量注意

 

 

 

シャアー専用ザクにマジンガーZとグレンダイザーがお好きなようで!

まとめ

サウジアラビアで人気の日本人鷹鳥屋明さんについて調べてきました。

◆鷹鳥屋明というのは仮名で本名ではありません。

◆昔から歴史に興味がありサウジアラビア青年交流団の一員でサウジアラビアに行って魅了されました。

◆サウジアラビアの文化を広めようと活躍している。

◆実家は鷹鳥屋という神社

◆雲の上の人物と思われがちだが意外に親しみやすい。

 

今後もサウジアラビアと日本の架け橋となって活躍していってもらいたいですね。

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。

いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

感想やご意見もお待ちしています。

良ければ他の記事もどうぞ。

 

 

スポンサーリンク