笑ってはいけない2017の2m浜田は阿見201




大晦日の紅白の裏番組で恒例となっている絶対に笑ってはいけないシリーズ。
2016年12月31日18:30~2017年1月1日の0:30(360分)で放送されました。

「絶対に笑ってはいけない科学博士24時!」

ガキ使い笑ってはいけない2017で登場した2m浜田は誰?

2017.01.03

今年も笑わせてくれました。

個人的にはサンシャイン斎藤がツボにハマっています。

実は、サンシャイン斎藤の登場はここだけじゃなかったのです。

未公開シーンにも

実際、視聴者にも相当衝撃を与えた斎藤工さんのサンシャイン斎藤は元旦のネットニュースにもなり放送直後からTwitterが騒然としました。

1月3日には毎度お馴染みの未公開シーン特集でもサンシャイン斎藤は登場していました。

他にも面白い企画はありましたけど自分はとある人物が誰なのかを追っていました。

ガキ使い笑ってはいけない2017で登場した2m浜田は誰?

2017.01.03

2m浜田が誰なのか判明

出典:Youtube.com

絶対に笑ってはいけない科学博士24時!の放送終了後も2m浜田が誰なのかをずっと探っていました。しかし一向に情報が出てきません。

Yahoo知恵袋でも質問されてますが、回答はありません(2017年1月9日時点)
※ガキの使いで、2メートルの浜ちゃんの正体は誰ですか? – Yahoo!知恵袋

当記事では格闘家チェ・ホンマンではないか?と推測しました。

ガキ使い笑ってはいけない2017で登場した2m浜田は誰?

2017.01.03

ですが、匿名でとある人物とされる情報をいただきました。

そこで確信を得るべく調査をしていますが、現時点でほぼその人物で確定ではということになりそうです。

格闘家チェ・ホンマンでは無い。



急遽、調べてみるとこんな新聞記事を見つけました。

知人から借りた金を返さずだまし取ったとして、韓国のソウル東部地裁は15日までに詐欺罪で在宅起訴されていた韓国の格闘家チェ・ホンマン被告(35)に懲役1年、執行猶予2年の有罪判決を言い渡した。ソース:tokyo-sports.co.jp

在宅起訴されていた・・・とあるので撮影とはいえ不可能なはずです。そして匿名で知らされた人物の名前は・・・

阿見201

最初、何のことか解りませんでした。阿見201と検索してみると次第にどういうことなのか解り始めました。

阿見201とは?

出典:阿見201



阿見201(あみ・にいまるいち)

本名:阿見靖士(あみ・やすし)

生年月日:1979年7月22日(37歳)

出身地:埼玉県

血液型:AB型

身長:201cm

事務所:浅井企画

阿見201さんは2004年1月からコンビ・デコボコ団として2014まで活動していました。
2015年からはピン芸人として活動されています。

ラジオ番組がきっかけで始めた中世の西洋甲冑を着て闘う競技
「アーマードバトルフルコンタクト」の日本代表として出場している。
日本一マイナーで日本一過激なスポーツ。

アーマードバトルリーグ公式ページ

阿見選手紹介動画

阿見201さんは実は過去に笑ってはいけないシリーズに2回出演されています。

2008年 「絶対に笑ってはいけない新聞社24時」にて大男のゲゲゲの鬼太郎 

2009年 「絶対に笑ってはいけないホテルマン24時」にて身長2メートルの大男のくいだおれ太郎
 と出演されていましたねえ。

ということはですよ?

今回の「絶対に笑ってはいけない科学博士24時!」で2mの浜田だったとしても不思議じゃありません。

このようなことから「絶対に笑ってはいけない科学博士24時!」で登場した2mの浜田だった

のは、浅井企画所属の芸人阿見201さんで間違いないと考えられます。

引き続き確証を得るべく調査は継続します。

ガキ使い笑ってはいけない2017で登場した2m浜田は誰?

2017.01.03

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。

いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

感想やご意見もお待ちしています。

今回の記事に付いて異論も受け付けます。

確証情報もお待ちしています。ご協力お願いします。

良ければ他の記事もどうぞ。

スポンサーリンク