ものまね紅白歌合戦の小栗旬のPPAPが面白いと話題にどちらがやっていた?2017年ブレークする




6日に放送された「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」にて小栗旬のものまねでピコ太郎のPPAPを披露し話題になっています。

番組は観れなかったんですが、Twitterで拡散されていて観たら面白かったです。

そこで観ていなかったのでこのものまねをされていたのは誰と思い調べてみました。

先ずは番組で反響を呼んでいるものまね動画をご覧ください。

小栗旬のものまねでPPAP

人気ドラマ『花より男子』で花沢類役を演じた時の小栗を連想させる衣装にピコ太郎のトレードマークであるヒョウ柄のストールを身につけて登場。

小栗旬の声の真似で、「I have a 花、I have a 団子 花より男子!」「I have a 信長、I have a 協奏曲 信長協奏曲!」と2つの小栗旬の代表作をPPAP風に表現。

ピコ太郎なら最後は「ペンパイナッポーアッポーペン」で終わるのですが、ものまねでは
「花より男子~、信長協奏曲~」と合体させた後、「ポイッ!まーきのっ!」と本家PPAPとは違ったオチを付けていた。本家PPAP→動画

オチの「ポイッ!まーきのっ!」が視聴者にはバカ受けだったみたいです。自分も何度か見ているとじわじわときます。

実際に番組を観ていた人ならこのものまねをしていた人は誰なのかお解りでしょう。

しかし、自分も含め観ていなかった人はこれだけの反響を呼んでいるものまねをしてる人が誰なのか気になっているでしょう?

ものまねをしていたのはどっち?

実は調べていくと小栗旬のものまねをしている人は二人?二組?います。

土佐兄弟

自分が初め調べたら土佐兄弟という兄弟コンビが見つかりました。

土佐兄弟は、ワタナベエンターテインメント所属の兄・土佐卓也(とさ たくや)と弟・土佐有輝(とさ ゆうき)の実の兄弟のコンビ。公式プロフィール

これだ!と思いましたが、似てるんですが、微妙に違います・・・。

土佐兄弟ならどちらが小栗旬のものまねをしていたかということになります。

おばたのお兄さん

はい!おばたのお兄さんで確定です。おばたのお兄さん本人のTwitterアカウントですもん。

おばたのお兄さん 本名小幡 和貴(おばた・かずき)1988年6月5日(29歳)血液型B型、身長167cm 新潟県魚沼市出身 元コンビ(ひので)で2016年1月31日をもってコンビを解散し
解散後は「おばたのお兄さん」として活動中。

おばたのお兄さん (@hinode_obt) | Twitter

実はどちらの芸人さんも初めて知りました(汗)
土佐兄弟の小栗旬も有名な芸みたいです。どちらの名前で調べてみると小栗旬の語句が付いてきます。

おばたのお兄さんの小栗旬は人気ドラマ『花より男子』で花沢類役を演じた時のセリフ
「ま~きのっ」は持ちネタみたいですね。このことから間違いないことも解ります。

2017年はブレーク確実!

今回、「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」でおばたのお兄さんがものまねした小栗旬でPPAPが話題になったことで確実に2017年はブレークすることでしょう!

調べて知ったことで自分もファンになりました。

最後にまとめておくと・・・

・小栗旬のPPAPはおばたのお兄さんによるものまねだった

・話題になったことでお互いの小栗旬のものまねが注目されている

 

スポンサーリンク