村主章枝が脱いだ本当の理由




元フィギュアスケート界のスターで氷上のアクトレスと呼ばれた村主章枝が先日の12月5日放送の「あの天才のその後…今を追跡してみました」に出演。現在の生活が悲惨すぎると話題になっていました。

2014年11月13日にフィギュアスケート選手を引退してからはメディアに姿を見せることはありませんでしたが…

元フィギュアスケート選手の村主章枝に何故彼氏が出来ないのか?

最近、また見かける事が多くなってきました。

村主章枝さんの現在の年収は普通のOLより少なく、地方のホテルを転々としながら食事はコンビニのサラダだけで済ますことが殆どという極貧生活。

番組後には本人からこんなコメントも→普通に生活はしています笑

メディアへの露出は、週刊誌のヌードグラビアに登場したり、バイセクシャル(両性愛)を公言し、性別を超えた恋愛を訴える講演会に出たりしているのだという。これらに対してネット上では「なんでこうなった?」「そんなに金に困ってるのか・・・」「遊びすぎ?」などと驚きの声があがっていた。

セクシーグラビアをやった理由

こちらの記事でも触れていますが、

元フィギュアスケート選手の村主章枝に何故彼氏が出来ないのか?

ホスト通いでお金がなくなった?

整形(ホクロ除去)でお金がなくなった?

 

「あの天才のその後…今を追跡してみました」に出演された時に確信しました。

番組で村主さんは、くたびれたジャージ姿で、新潟県の駐車場に大きなトランクケースを持って登場し、宿泊しているビジネスホテルの部屋でインタビューを受けた。
引用:村主章枝氏 地方のホテルを転々とする極貧生活をTVで告白 – ライブドアニュース

年収は普通のOLよりも少なく、地方のホテルを転々としながら食事はコンビニのサラダだけで済ますことが殆どという極貧生活。

村主さんがなぜ新潟に居るのかを明かした。それは地元の子供スケーターに「振付師」としてプログラム作りに来たのだ。地方を転々としているのはそのためだった。それは日本に留まらず、世界中を飛び回ることに1年の殆どを費やしている。ベトナムではジュニアスケーターにスケートシューズを寄付する活動をしている。

こうした活動の為に生活を切り詰めているんですね。

番組では週刊ポスト(16年5月6日、13日合併号)に掲載された「村主章枝・全裸ヌード」の写真を紹介し、こうした突然のヌードグラビアについては、

「仕事ですから、やる時はやるしかない」

そう語っていました。

やはり相当お金には困っていたということでしょう。

ここからは私見ですが、芸能界にも同じ様な事情で脱いでしまった方はおられます。

記憶に新しいところでは坂口杏里さん。膨大の借金を抱えセクシー女優(AV)にヘアーヌード写真集と話題になっています。これもお金の為に脱いだってことですね。

現在は振付師の修行の身だから収入も少ないのは仕方ないと言っていましたが、最近の村主章枝さんはテレビのみならずスポーツ紙でコラムを書く仕事もされているようです。

関連:http://www.hochi.co.jp/sports/winter/20161209-OHT1T50155.html

 

村主章枝のプロフィール

名前:村主章枝(すぐりふみえ)
生年月日:1980年12月31日(35歳)
出身地:千葉県
職業:タレントで振付師
元スポーツ・フィギュアスケート選手

村主章枝Twitter@fumiesuguri

村主章枝Instagramfumie.suguri

 

元フィギュアスケート選手の村主章枝に何故彼氏が出来ないのか?

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。

いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

感想やご意見もお待ちしています。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.