織田裕二四年ぶりの最新作はあのプロジェクト!?




2015年2月に発売された「ボクの妻と結婚してください。」(講談社文庫)
樋口貞治氏の小説が2012年11月15日に単行本として発売されました。
そして2015年2月13日には文庫本も発売されプロジェクト化もされ
瞬く間にメディアに進出していきます。
ボク妻プロジェクトと称して色々と展開されていってます。

ボク妻プロジェクトとは?

この「ボク妻プロジェクト」は2012年に発足された模様

2012年2月22日 小説「ボク妻の妻と結婚してください。」刊行

2013年11月4日 小説「ボク妻の妻と結婚してください。」韓国語版刊行

2014年2月27日~3月2日 舞台「ボクの妻と結婚してください。」公演

2014年4月5日 WOWWOWにて舞台中継を放映

2015年2月13日 小説「ボク妻の妻と結婚してください。」の文庫本発売

2015年2月18日 続編「天国マイレージ」小説刊行

2015年5月10日~6月14日 BSプレミアムにて連続ドラマとして放映

2015年6月25日 プレミアムドラマオリジナルサウンドトラック発売

2015年11月18日 ドラマのDVDBOX全三枚セット発売

2015年11月18日 待望の映画化決定←今ここ

転載元:ボク妻プロジェクト

 

順序が逆になりましたが、そもそも「ボク妻」って何よ!って方の為に説明してみましょう!
自分も調べるまで知りませんでしたしね・・・。

「ボク妻」とは「ボクの妻と結婚してください。」を略した名称です。
ちなみに「ぼく妻」だと違う作品になってしまいました。
「僕のヤバイ妻」とか・・・

「ボクの妻と結婚してください。」

『ボクの妻と結婚してください。』は、樋口卓治の小説。2012年11月15日に講談社から単行本が刊行された。2015年2月13日には講談社文庫版が発売された。 2014年に内村光良主演で舞台化され、2015年にはNHK BSプレミアムで、同じく内村光良主演でテレビドラマ化された。 ウィキペディア

四年ぶりに織田裕二が主演の映画化と「ボク妻プロジェクト」の作品という事で気になって調べてこうして記事作成になりました。

主演の織田裕二さんは「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」以来の映画だということで
話題を呼びそうですよ!
「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」

画像引用元:Amazon

 

 

更にわきをかためる俳優陣にも目が離せないものとなりそうです。
気になる出演陣は

織田裕二 吉田羊 原田泰造 高島礼子
ボク妻ムービーキャスト

 

 

 
画像引用元:映画.com

 

映画化は2015年11月に決定してましたが、公開は2016年11月5日(土)
「ボクの妻と結婚してください。」公式サイト

 

吉田羊さんは以前紹介したこちらの映画にも出演されてますね。
参考:木村佳乃が悪女の次は詐欺師に!?

 

今回改めて作品調べてみて最初の触りを視聴してみて観ておけば良かったと大変後悔しています。是非とも観たい作品です。
映画公開までまだまだ期間もあるので今のうちに本やドラマ等観てみるのもおすすめ!
踊る大捜査線以来の織田裕二の熱演も期待したい作品のひとつになりました。

まだまだ無知な管理人におすすめ情報をコメントから教えてくださると嬉しいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.