【べっぴんさん】第8週「止まったままの時計」栄輔さん推し視点の感想




注:ネタバレ注意!!

本日、5時59分に発生しました福島県沖地震。
福島県・茨木県・栃木県の震度5弱を始め広域に渡り揺れました。
宮城県沖では140cmの津波も観測されました。
御地の方々には、心よりお見舞を申し上げます。

NHK朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」の第7週の平均視聴率は21・0%

10月19日放送の第42話は21・7%。ビデオリサーチ調べ。

ドラマカテゴリーではトップでしたね。

さて前日月曜日の第43話ではこんな内容でした。
戦地から帰ってきた紀夫は、すみれ達が店をやっていること、坂東営業部復活に向けて潔やゆりがすでに動いていることを知るが、受け止めることができないでいた。
更に、愛娘さくらも自分が知らない他人の栄輔に懐いていることを見せられました!

https://xn--u9jziob0095c.com/archives/2374 >

第8週「止まったままの時計」第44話のあらすじ

すみれたちはこれまで間借りをしていた麻田の店を出て、新しい店で開業する準備をはじめました。靴屋の店先に設置されていたベビーショップあさやの看板を下ろす麻田は、涙ぐみながらすみれたちの新しい門出を祝福します。

一方近江の坂東本家で暮らし始めたゆりは、長太郎から紹介された業者とともに麻布を潔のいる大阪に向けて出荷する作業を開始。不慣れな接待で客を怒らせるなどの失敗を積み重ねながらも、自分を変えようと努力していました。

そんな中、坂東営業部への復帰を拒んだ紀夫は職探しを始めました。しかし周囲の環境の変化について行けない紀夫は困惑していました。昭一や勝二が自分たちも変わらなければならないと語る言葉を聞かされても、紀夫の心には響いてきません。

紀夫は別人のようだと嘆くすみれに紀夫は言いました。収容所では友と信じていた裏切りが当たり前だった。だから別人にならない方が不思議なくらいだ。自分は他人を安易に信じたりしない。そんな他人から自分はすみれとさくらを守るつもりだと。

今日の栄輔さんの登場は?

本日、5時59分に発生しました福島県沖地震。
福島県・茨木県・栃木県の震度5弱を始め広域に渡り揺れました。
宮城県沖では140cmの津波も観測されました。
御地の方々には、心よりお見舞を申し上げます。

 

本日の栄輔さんの登場はありませんでした。

大まかにあらすじを観ていただければ予想できましたが、店の引っ越しと紀夫さんと姉のゆりのことばかりでした。

すみれの姉・野上ゆり(蓮佛美沙子)が現在でいうところのセクハラに合ってしまいます。

NHK公式サイトより

NHK公式サイトより

 

 

 

 

 

 

 

そのことを五十八の母に怒られてしまいます。

NHK公式サイトより

NHK公式サイトより

 

 

 

 

 

 

第8週「止まったままの時計」第45話の予告とあらすじ

注:ネタバレ注意!!

キアリスは開店初日を向かえ大盛況で潔と栄輔も駆けつける。

初日の営業が終わり、栄輔が来てくれたことに喜ぶさくらが思わず栄輔のことをお父さんと呼んでしまう。

さくらが口にした言葉を店に立ち寄った紀夫が聞いてしまい、自分に懐かない娘が他人をお父さんと呼ぶ現場を目撃し絶句してしまう・・・。

その数日後、坂東営業部が事務所を開きをする。

戦後から続く坂東営業部のブランド「オライオン」を復活させた暁には、紀夫に坂東営業部を承継してもらいたい。

そう宣言する潔に対する紀夫の言葉に一同は言葉を失います。

紀夫は坂東営業部を継ぐつもりは無いと言い切ったのです。

画像引用元:http://www.nhk.or.jp/beppinsan/cast/cast-w4.html#yuri

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

感想やご意見もお待ちしています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.