水谷豊とは合わない!?六角精児・相棒降板の真相は?




人気ドラマ「相棒」ではもう欠かせない存在となっている鑑識の米沢守を演じている

六角精児さん、10月からシリーズ再開される「相棒season15」には出演しない!ということでファンには衝撃をあたえました。

1996年に六角精児が公私の仲間と組んで「六角バンド」を結成し定期的に、下北沢のライブハウス等で地道に活動しており丁度、六角自身の誕生日と定期ライブが重なることもあって、バースデーとライブを一緒に行いました。

6月24日に自身のバースデーコンサートの場で「このたび長らく出演させていただいていた『相棒』に、ひと区切りをつけることになりまして……」とスピーチした。

これに対してテレビ朝日の社長は定例会見で「私はそういう情報を持っておりません」とコメントしたが、常務は「一切出ないというわけではない。今の形では出ないということ。(17年公開予定の)次の映画には出ます」と述べた。

要は,連続ドラマでの出演は卒業となるが、映画やスペシャル特番では限定出演となること。

降板となると、どうしても囁かれるのが、主演の水谷豊との不仲説である。

水谷豊との不仲説?

%e5%85%ad%e8%a7%92%e7%b2%be%e5%85%90

ドラマ関係者によると・・・

六角さんは、大ブレークにつながったこのドラマを大切に思っている。もちろん、水谷さんとの関係も問題ない。ただ、売れっ子になったことで、水谷さん最優先のスケジュールに対応できなくなってきているようだ

相棒にとって、水谷豊は絶対的権力を持っている。撮影スケジュールも、すべて水谷に合わせて組まれるという・・・。

ここで、改めて相棒とはどのようなドラマなのか触れておこう。

「相棒」は、警視庁の窓際部署「特命係」のキャリア警部・杉下右京(水谷豊さん)がその天才的頭脳で推理し、相棒とともに難事件を解決するドラマ。反町隆史さんが、右京の相棒・冠城亘(かぶらぎ・わたる)役を続投し、連続ドラマの新シリーズ「シーズン15」が放送され、17年に新作映画「相棒-劇場版4-」が公開されることが発表されている。

相棒雑学

一説によると、歴代相棒の名前は「」で始まり「」で終わります。

初代:亀山薫(めやまかお)

二代目:神戸尊(んべたけ)

三代目:甲斐亨(いとお)

四代目:冠城亘(ぶらぎわた)

これは偶然なんでしょうかね。

もしも、意図的ならば仲間由紀恵さん演じる社美彌子(やしろみやこ)はこれにあてはまらないので、そもそも相棒になる条件を備えてはいなかったことになります。

さらには、こんな法則もありました。

歴代の相棒の名前は地名が含まれている

初代・亀山薫(かめやま かおる):三重県 亀山市

二代目・神戸尊(かんべ たける):兵庫県 神戸市

三代目・甲斐亨(かい とおる):山梨県 甲斐市

 

と、このように地名にちなんでいたんです。

しかしながら、四代目・冠城亘(かぶらぎ・わたる)は地名の法則には当てはまっていないようです。残念???

 

水谷豊は先日、かつての相棒不仲説が根強く残る及川光博とイベントに出演した際、
歴代(の相棒は)みんな仲悪くされちゃうんですけど、仲を悪くしたい人がいるんでしょうね」と笑い、打ち上げで一切口をきかなかったというウワサについても「あの時はずっと一緒にくっついて、話しっぱなしだった」と一蹴した。

 

今回の六角精児さんが自身のバースデーイベントでの降板発言は早まりましたね・・・。

これは、ドラマが始まるまでは伏せておいた方が良かったのではないでしょうか。

いつ登場するのかと期待感なくなってしまいましたから。

米沢守ありきのドラマでもあったと思いますので、これでは視聴率も獲れないかもしれません

こちらの記事も相棒関連ですのでどうぞ御覧ください。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください