【相棒15】ついに始動 反町隆史続投で仲間由紀恵も出演!米沢は?




水谷豊主演の大ヒットドラマシリーズ「相棒」の15シズン目「相棒season15」が、10月から2クール放送される。相棒ファンには待ちに待ったでしょう!10月12日に初回放送開始。

自分も相棒ファンで毎週水曜日の楽しみでした。相棒が終わった後の水曜日はぽっかり穴が開いたようでした・・・。

今シーズンではシーズン14からの続投で反町隆史。さらには仲間由紀恵も登場します!

シーズン15のキャスト陣

season15

相棒season15公式サイトより

相棒は、杉下右京(水谷)が自分の相棒と共に事件を解決していくドラマです。今シリーズでは「season14」の最終回で法務省を事実上クビになり、警視庁に飛ばされた反町演じる冠城亘(かぶらぎ・わたる)が警察学校での研修を無事に終え、正式に警視庁の一員となって戻ってくる!

捜査部門での配属を希望していたが、総務部広報課に配属されてしまう!
相棒に昇格されなかったんですね・・・

冠城亘が配属された総務部広報課の上司(課長)は、仲間由紀恵演じるあの社美彌子(やしろ・みやこ)。2014年に放送されたシーズン13以来、2シーズンぶりの登場となる。

社美彌子は、シーズン13で警察庁から日本政府の情報機関「内閣情報調査室」へ出向中という役柄、右京の東大法学部時代の恩師・鮎川珠光の教え子。右京から見ると、“遠い後輩”にあたる。

しかし、右京と美彌子は因縁の仲となっており、そこに亘が加わるところで物語がどう展開するのか、注目だ。

元相棒の配属先の上司が社美彌子という波乱の幕開けとなる新シーズンの展開に注目でしょう!

仲間由紀恵はこれまでに幾度も次の相棒候補に囁かれてきたが、水谷豊は今回の展開についてこう語っている。

驚きましたねぇ、本当に驚きました。冠城君は僕のところに来ると思っていました」と胸中を告白。「具体的に言えないのが残念ですが、第1話から、すごい世界が展開されています
と今作品を紹介している。

一方反町も今回の人事には「僕も驚いています」と答えている。二人にとって予想外の展開だったようだ。

仲間由紀恵は、「久々に相棒の世界に入って、鉄の女のような美彌子を演じられることを楽しみにしていました」と語っている。

最初は同じ職場にいる二人ですが、ゆくゆくは相棒になっていくんじゃないかと個人的にみています。恐らくファンもそう感じるんじゃないでしょうか。

歴代相棒での人気キャラの米沢守は出演しないの?

米沢守役の六角精児

米沢守役の六角精児

相棒のスピンオフにもなった人気キャラ、六角精児さん演じる鑑識課・米沢守の動向にも注目が集まっているでしょう。

決論から言ってしまうと、レギュラーとしての出演はありません!

今年3月に放送されたシーズン14の最終回では、六角さん演じる鑑識の米沢守が警察学校の教官に異動している。

今までのような立場での出演はありませんが、なんらかの場面で登場するかたちみたいですね。

最初からいきなり登場するのではと考えています。冠城が警察学校卒業してくる場面とかね。

鑑識としての米沢さんが見れなくなるのは残念ですが。

仲間演じる美彌子も登場する、2017年公開予定の 『相棒-劇場版Ⅳ-』もクランクアップ!

 

テレビ放送開始の10月12日が楽しみでなりません!

相棒公式サイト→http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/

相棒公式Twitter→https://twitter.com/AibouNow

相棒公式Facebook→https://www.facebook.com/AibouNow

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今回の情報が、少しでもお役に立てれば幸いです。
いいね!やツイートして情報をシェアいただければ嬉しいです♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)